上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





■目次
1) 本体開始の前に
2) 略式スキル概要
3) 足&尻尾攻略
4) 翼攻略
5) 左首攻略
6) 右首&中首攻略
7) 左腕攻略
8) 右腕攻略
9) 戦いの後に


■本体開始の前に

ここでは、ギルクエのネクロマンサーのように、水晶を壊してから召喚なので、自由に動いてかまいません。

後、囮PTですが、囮の人にグループリーダーを渡しておくといいと思います。
ミニマップの仕様が変わって、グループリーダーだけ他の人と区別できるようになっているので、グループリーダーにしておくと、聖魔さんが囮を見失ったときにすぐに発見することができるようになります。



配置ですが、おとりPTと近距離PTは赤枠、遠距離PTは桃枠の位置で待機します。



この位置に水晶があります。



数発殴って召喚ですが、1発なぐるとBGMが変わります。
余談ですが、このBGMかっこいいです。笑 ちゃんと全員きてから変えましょうね。笑


本体の攻略順番は、他で紹介されてるのはちょっと違うかもしれませんが、ここでは・・・

近:足 遠:尾 > 翼 > 左頭 > 右頭 ≧ 中頭 > 左腕 > 右腕

とします。
最初即死要因であり、左右通行の絶対条件である、下段の処理。

次に回復と攻撃能力アップのスキルのある翼の処理、左腕も巻き込める配置ですが、問題は左腕の集団誘惑。
集団誘惑に、頭の攻撃がかさなると、結構しんどいことになりますので、翼が落ちたら腕は深撃ちせずに頭に行きます。

次は最上段までインパクト(1/1)が届いて厄介な左首です。 その次は、中首はカットをもってるのでまず右首を落としてから中首を攻めますが、右首が防御してる時は中首をたたきます。

頭3つ落ちたら、もう攻撃手段は接触と氷柱だけ、集団誘惑も怖くないです。


■略式スキル概要
▽攻撃スキル
攻撃部位スキル名概要攻撃範囲
中首インパクトHPMP1最下段全域・回避可能
フレイム火属性4300付近の魔法攻撃マップ全域回避不可
ブレス火属性4300付近の魔法攻撃マップ下段・回避不可
左首インパクトHPMP1マップ全域回避可能
サンダー雷属性4300付近の魔法攻撃マップ全域回避不可
ブレス雷属性4300付近の魔法攻撃マップ右下・回避不可
右首インパクトHPMP1最下段全域・回避可能
アイスフォール氷属性5600付近の物理攻撃マップ全域回避不可
ブレス氷属性5000付近の魔法攻撃マップ左下・回避不可
左右腕マジックドレインMPに3000ダメージマップ全域回避不可
踏み下ろし9500付近のダメージ+強制KBor気絶下段片側・対地攻撃
尻尾振り下ろし7800付近のダメージ+強制KBマップ下段・対地攻撃
ポイズンミスト範囲内キャラのHP2000減少マップ右下・部分攻撃

※最下段・・・一番下の段だけ
  下段・・・最下段+真ん中の段

▽補助スキル
発動部位スキル名概要発動条件
全首物理無効物理ダメージを1にする常時
魔法無効魔法ダメージを1にする常時
召喚赤青黒のワイバーンを召喚HP少量減少
中首スキルカットかかっている補助スキルを解除するHP中量減少
ヒール全部位のHP回復常時
パワーアップ首の物理攻撃の威力アップ(5000→7000)常時
マジックアップ首の魔法攻撃の威力アップ(5000→7000)常時
召喚緑黒のリザードマンを召喚HP少量減少
左腕シールドアップ首の魔防力アップ常時
状態異常暗黒・虚弱・封印の異常1つをかける左腕HP微量減少
マップ右側に人がいる
誘惑先頭一人に誘惑マップ右側に人がいる
集団誘惑先頭約10人に誘惑HP中量減少
右腕ガードアップ首の物防力アップ常時
スキルカットかかっている補助スキルを解除HP中量減少
誘惑先頭一人に誘惑マップ左側に人がいる
集団誘惑先頭約10人に誘惑HP中量減少



■足&尻尾攻略
▽ステータス&攻撃パターン
―――足――― 
HP130M(130,000,000) 多分左右共用

☆接触
ダメージ不明・・・。
そんな高くないです。

☆踏み下ろし



9500付近のダメージ。
対地なので、ジャンプでかわせます。
食らうと、気絶または強制KBします。

―――尻尾―――
HP80M(80,000,000)

☆接触
30k超えます。
戦士で33k代確認。
あたるとほとんどの近接でさえ即死します
多分まともに耐えれるのは聖魔だけだと思います・・・。

☆ポイズンミスト



火毒魔三次スキルのような感じです。



ただし、範囲とダメージが桁違いです。
ジャンプしなければ下段からはあたりませんので、なるべくジャンプしないようにするといいでしょう。
特に聖魔さん。

☆振り下ろし



ダメージ不明。 ただ遠距離でも耐えれるダメージです。
右に強制KBします。 対地なのでジャンプ回避可能。
無駄に画面振動付き。 重い人は画面振動を拒否しておきましょう。


▽立ち回り
―――遠距離PT―――
右側から、尻尾を攻撃。
ロープより左に行くと尻尾に接触して一発で昇天します。



青のところに氷柱がありますので、氷柱接触→攻撃→氷柱接触→攻撃・・・がいいと思います。
ちなみに、聖魔さんも氷柱接触→ヒール→氷柱接触→ヒール・MP回復・・・みたいな感じがいいと思います。

ただ、この段階でくる攻撃は、足と尻尾だけではありません。
頭3つからも攻撃がきます。 

基本的には1/1と全体攻撃ですが、誘惑もきます。
1/1はかわせるタイプですが、左いくと接触なため、氷柱回避じゃないと無理に近いです。

また、近距離PTの足より先に倒してしまった場合、足の攻撃が着ます。
多分耐えれないので、一番上の広い足場or一番下のロープで待機します。


―――近距離・おとりPT―――
左側から足を攻撃。 おとりの人はロープにいること。

ただし、おとりPTは、おとりの人が右歩きの誘惑をかけられて、ロープから落ちていた場合、HPが高くない限り尻尾接触で即死するので、早急にインテンションで解除してください。
なるべく、おとり本人のインテンションで。

ただ、アキレスMaxでDKは29k、ヒーローとパラディンは23.2k(素14.5k)ほどあれば耐えられます。
斬りならダークサイトしていれば尻尾接触はしません。

もし囮が斬りor絶えれる戦士の場合、聖魔とDKを2人ずついれて左右にDKと聖魔を一人ずつ配置して両側からサポートする戦法もアリ。
その場合右の聖魔さんは耐えれる人にしましょう。

右に聖魔を配置しない場合、囮に付き添う方の聖魔さんは、なるべくロープにいて足と尻尾の対地攻撃を食らわないようにしてください。
食らうと強制KBもしくは気絶で動けなくなり、その間に囮が右移動にってしまうと尻尾に行く前ですら死んでしまいます。

左右配置のときも、基本的にジャンプヒールで補助しましょう。

インテンションはPTスキルらしいですが、範囲がせまいです。 多分。
インテンションは個人スキルでした。 自分でしか解除できません。
あと、おとりの人は誘惑にかかって、ロープにいない場合はスペログ(全角スペースや".")や、"2"など適当な発言で知らせて上げてください。

スカイプが使えれば連絡が早いようです。

尻尾より先に終わった場合、左から翼を攻撃します。
尻尾が終わり次第、右に移動して右から一斉攻撃になります。



■翼攻略
▽ステータス&攻撃パターン
―――翼――― 
HP270M(270,000,000) 左右共有

☆接触
ガードありで5~6k程度でした。
なので、多分8k前後じゃないかと。

☆スキルアップ



物理or魔法の攻撃力アップをするただの補助スキル。

☆召喚



下にリザードマンを2体ほど召喚。
特に注意する必要はないですが、近距離が倒してあげてください。

☆ヒール



お約束の回復魔法。


▽立ち回り



遠距離職は上の広い場所から、近距離職は左の狭いとこから。



緑が近距離、桃が遠距離です。

なるべく聖魔は上から補助するほうがいいかと思われます。
上の段だと火と氷の1/1の範囲外になるうえ、リザードの射程外です。
ただ、よく振り落とされるので下からでもいいでしょう。

囮の人とつきそいの聖魔さんは左側のロープで待機してください。



■左首攻略
▽ステータス&攻撃パターン
―――左首――― 
HP330M(330,000,000)

☆接触
前哨戦のときと同じ、ガードで10k、PG12k、素15k付近だと思います。
翼の補助魔法でパワーアップしていれば18k付近食らうと思われます。

☆雷ブレス

hnt_lh_3.jpg

雷属性の全体攻撃。 前哨戦のときと同じ感じですが、強制KBがなくなっています。
また、威力は5000付近ですが、翼の(多分)パワーアップで威力アップして最大7000付近まであがります。


☆サンダー



雷属性の全体攻撃。  5000付近ですが、翼のマジックアップで威力アップして最大7000付近まであがります。

☆雷インパクト



hnt_lh_2_2.jpg

かわせるタイプの1/1。
ただ、ほかの首の1/1も同時に着たりしたらかわすスペースがないのが現状。
雷のインパクトは画面最上段まで届きますが、左右の当たり判定は狭いです。

☆防御



物理防御もしくは魔法防御、いつものあれです。

☆召喚



画像は中首のものですが、エフェクトは同じだと思います。
ワイバーンです。 黒ワイバーンは例によってスキルカットを持ってます。
現れたらDKはHB連打、近距離の人が早急に倒してください。
8体召喚と数が増えてるので数人でかからないと間に合わないかもしれません。



▽立ち回り



左首をせめます。
近距離は狭いところから、他は右上から。
状態異常がばんばんきますので、ディスペルおいつきましょう。

KB方向が左なので、よく落とされますが、根気よく這い上がってきましょう。笑
戦士はスタンスがあるので楽ですが、聖魔などは落ちると厄介なのでなるべく上にいられるように。
また、遠距離は落とされた先に黒ワイバーンがいたら絶体絶命なのでとにかく落ちないように。

黒ワイバンのスキルカットに要注意。
本体は前哨の首とは違い、攻撃頻度が高いので、下手するとしにます。
遠距離の人はHP5600以上にできるなら、火力を落としてもHP装備にすることを推奨。

そして、おとりPTは、黒ワイバンが召喚されはじめたら、全員下で雑魚処理してください。
聖魔さんはスキルカットに冷静に対処できる人じゃないと厳しいかもしれません。
みなで協力しましょう。
首の召喚エフェクトが見えてから降りてきても間に合います。

そして、これは中首でも使えますが、翼や腕の能力上昇の補助スキルですが、ディスペルで解除可能です。
余裕があれば、こまめに解除してみましょう。笑


■右首&中首攻略
▽ステータス&攻撃パターン
―――右首――― 
HP330M(330,000,000)

☆接触
前哨戦のときと同じ、ガードで10k、PG12k、素15k付近だと思います。
翼の補助魔法でパワーアップしていれば18k付近食らうと思われます。

☆氷ブレス



全体攻撃。 前哨戦のときと同じ感じですが、強制KBがなくなっています。
また、威力は5000付近ですが、翼の(多分)パワーアップで威力アップして最大7000付近まであがります。

☆アイスフォール



氷属性の全体攻撃。 5600付近ですが、翼のパワーアップで威力アップして最大7000付近?まであがります。
聖魔のガードで軽減可能な物理攻撃です。

☆氷インパクト




1/1です。 かわせるタイプですが、前哨の首と違い上への当たり判定が広くジャンプ回避不可です。

☆防御



物理防御もしくは魔法防御、いつものあれです。

☆召喚



画像は中首のものですが、エフェクトは同じだと思います。
ワイバーンです。 黒ワイバーンは例によってスキルカットを持ってます。
現れたらDKはHB連打、近距離の人が早急に倒してください。
8体召喚と数が増えてるので数人でかからないと間に合わないかもしれません。



―――中首――― 
HP490M(490,000,000)

☆接触
ガードで10k、PG12k、素15k付近だと思います。
翼の補助魔法でパワーアップしていれば18k付近食らうと思われます。

☆炎ブレス



火属性の全体攻撃。 4300付近ですが、翼のマジックアップで威力アップして最大7000付近?まであがります。
レジスタンスで軽減可能。

☆フレイム



火属性の全体攻撃。 4300付近ですが、翼のマジックアップで威力アップして最大7000付近?まであがります。
レジスタンスで軽減可能。

☆炎インパクト





1/1です。 かわせるタイプですが、あたり判定は上下左右に広めでジャンプ回避は不可能です。

☆防御



物理防御もしくは魔法防御、いつものあれです。

☆召喚



ワイバーンです。 黒ワイバーンは例によってスキルカットを持ってます。
現れたらDKはHB連打、近距離の人が早急に倒してください。
8体召喚と数が増えてるので数人でかからないと間に合わないかもしれません。

☆スキルカット



1発目は大体両側の首が落ちて少ししたあたりで来ます。
時間ではなく中首のHPに依存しているので、物理ガードなどの具合によっては右首が落ちないうちに来ることもあるので注意してください。
2~3回はおそらく来るときのHPが固定されていますが、それ以降はランダムです。
DKと魔法使いさんは要注意、ただこちらよりワイバンのカットのほうが怖いです。


▽立ち回り



遠距離はここもなるべく落ちないように気をつけてください。 落ちたら黒ワイバーンがたまっている場合もありますし、そのときはカットされた場合でもHBがありません。

囮の誘惑や雑魚処理具合によっては状態異常がきますが、頻度は低くなってます。
KBも左なので左首よりは楽になってますが、中首を削りすぎていた場合スキルカットが来ることがあるので注意。

近距離は前から、遠距離は後ろの広いところから。
右首が防御したら中首をたたくといいと思います。 ただ右首が防御してないときは右首をたたきましょう。

おとりPTは、また雑魚処理を担当します。




■左腕攻略
▽ステータス&攻撃パターン
―――左腕――― 
HP230M(230,000,000)

☆接触
ガードありで5~6k程度でした。
なので、多分8k前後じゃないかと。

☆シールドアップ



魔法防御を上昇させます。
ただの補助スキル。

☆状態異常



封印・暗黒・虚弱のどれかがきます。
足&尻尾中は殴らないときません。 それ以降は、右側に人がいるとくるようです。

☆マジックドレイン




MPを吸収。
MP3k減らされます。

☆集団誘惑



SS見えにくいですが・・。
最初に入った人から10人くらいまでが誘惑状態になります。
攻撃手段が残っていないため、氷柱以外では死なないのでもう怖くない攻撃。



▽立ち回り



遠距離職は上の広い場所から、近距離職は左の狭いとこから、聖魔は下から補助が基本。



緑が近距離、桃が遠距離です。

聖魔は下から補助してください。
多分地上からでも遠距離のとこ届いたはずです・・・。 (ディスペルは届いた)
ジャンプすれば確実に届きますので。

下から補助する理由は、集団誘惑にあります。
集団誘惑で右移動になると、落ちてきます。
もう氷柱だけしかのこっていませんが、一応念のため・・・。
やりやすいですし。

囮は例によって左側待機です。



■右腕攻略
▽ステータス&攻撃パターン
―――右腕――― 
HP230M(230,000,000)

☆接触
ガードありで5~6k程度でした。
なので、多分8k前後じゃないかと。

☆ガードアップ



物理防御を上昇させます。
ただの補助スキル。

☆スキルカット



ここまでくると、ほかの攻撃がないのでそこまで厳しいものではありません。

☆マジックドレイン




MPを吸収。
MP3k減らされます。

☆集団誘惑



最初に入った人から10人くらいまでが誘惑状態になります。
攻撃手段が残っていないため、氷柱以外では死なないのでもう怖くない攻撃。


▽立ち回り



最後です。 もう攻撃手段が残っていないので、氷柱で死なない限り安全圏です。
聖魔が集団誘惑の射程外にいれば楽勝でしょう。

ペットしまうのをお忘れなく。


■戦いの後に

さて、無事撃破できたでしょうか。
仮に撃破すると・・・、



ドロップがこういう状態になります。
マップの仕様上見えにくいです。
陰に隠れてしまうものもおおいです。

そして、ついうっかり、ネックレスが見落とされて、回収者が拾ってしまいトラブルになった例があります。
詳細記事へ

それを避けるため、まずは卵を回収後、ドロップアイテムは基本的にネックレスをすでに持ってる人が回収するようにするといいと思います。



2008年4月6日 公開
2008年4月12日 画像追加、本体攻略大幅修正
2008年5月8日 本体攻略修正、略式スキル概要追加
2008年5月12日 本体攻略・必要条件修正
2008年6月1日 攻撃スキル微修正・中首カット画像追加
2008年10月16日 画像差し替え、一部仕様変更された部分の更新
2009年9月14日 落ち対策・オークのミニテク追加
スポンサーサイト





 注意事項
コメントの記述にhtmlタグは使用できません。
後、中傷コメントはもちろん、場違いなコメントもしないようにお願いします。
また、httpは広告コメント防止のため禁止ワードになっています。 URLを載せたい場合はhttp以降をのせるなど工夫してください。

それと、上の"この記事のコメント"とかかれた部分をクリックするとコメントフォームに飛べます。
コメントが大量でスクロールが面倒な場合などにご利用ください。


 kodaさん
他の方に紹介されて参考にさせて頂く為に見させて頂きました
1回目 何がなにやら~で わからないまま終わってしまったのですが、次回行く時はもう少し役に立てるよぉがんばってこようと思います。(BSなのでウロウロしてただけでしたi-201
すっごくわかりやすくまとめられてて とっても助かりました。 ありがとうございました((( ○┓ペコッリ





コメント非公開の場合はチェック





copyright © 2006-2008 かぜのこもりうた all rights reserved.
powered by FC2ブログ Material by web material * Essence
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。