上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 
なんとかフールですこんにちは。

もう四月なんですね・・・。 はやいはやい。

去年は「実は男でした」的なネタをやった4/1ですけど、今年はネタ切れですねはい。


――嘘

それは欠かすことのできないコミュニケーションの道具
いい友達関係を維持していくためにも、そしていい友達関係をぶち壊すためにも使えてしまう

それ故使い方を誤ると大変なことになることは事実だけど、使わないわけにはいかないものだ

その場を明るくするために軽い嘘をつく、これは結構いい方法
でもやたらに嘘を連発していては信用を失うだけで、肝心な時に信じてもらえなくなったりもする

大切なのは場の空気
エイプリルフールに関係なく、空気の読んだいい嘘なら年中上手に使ってほしいな




最近は神殿にこもりっぱなし。


△けろけろー

猫やら蟹やら蛙やら動物いっぱいなアバになりました。
もう3か月なのか、やっと3か月なのか、どっちでしょう。
斬りに逃げてなかったら170言ってたかもしれませんね。

そして時間のかけらもたまって・・・、


△さっそく作ってみた

標準はLUK8ATK54だったかな。
上級ダイヤに中級の幸運・黒水晶で促進剤と一緒に。

ぴかちゅーが促進剤で破壊してたのが怖かったけど、+5くらいできてよかった^;


さっそく強化。 もちろん60%


△装備後だけど・・・

わたしにしては珍しく5枚通りました。
しかし、順番は・・・・

××○○○○○

最初の2ミスはもうおわたを覚悟しましたけどね。笑

しかしもともとユニなわたしには当然DEXが足りないという問題が。
ホンテネックのおかげで7浮いてたんですけど、ランピオンには13足りない。

卵がつけば一発なんですけど、投げで参加してないのであたった次の回ですから時間かかりそうだし・・・、ということで少々賭けに。

まず結構安めに帰るイヤを11→13に。 残り11

ユニだとひっかかった上下鎧のDEX制限がなくなるので(※)鎧下も変える。
最初はdex17がTSにあって、それ狙ってたんですけど今の鎧下が売れる前に売れちゃって変えなくて・・・。

(※)上下鎧のDEX制限
 上下鎧の強化には特にメーカーが一番影響する部位とも言われるくらいに影響します。
 80Lvから宝石2つ付けれるのですが、賊は知っての通り鎧つけるにもDEXが必要なわけでして、80Lvのは120必要なんです。
 つまり鎧上下除いて120のDEXを確保しないと上下はつけれない、そしてユニの必要DEXは140。
 すなわち上下鎧でDEX20オーバーの強化をしても、鎧除いて120必要なので実質20分にしかならない。
 ランピオンなら160なので、40オーバーの強化にならない限り(物理的に無理)ちゃんと反映される。


予定では残りの11を、鎧下17で+2、そしてジャクム兜22買えば+9で11の計画だったんですけどねぇ。
鎧下売れたころには目当てのがなくて、dex17超えるものは高めで変えなくて、篭手売れるまで待機状態。

そんな中ちゃっかりdex20でluk3のピラティトスカート闇が結構安めででてきたんです。
1.2kpほど足りてなかったんですけど(

速攻で売れそうなもの、売っても影響ないもの、といったら・・・・、

ということで、どうせ買い換えるジャクム兜破格で売って買ってきました。
たぶん鎧の値段考えたら破格分は帰ってくる・・・と思う。

これで鎧下15→20であと6に。
ただ兜うったので+13で後19ですけど。

つまりdex19以上のジャクム買えばいいわけで、楽になれましたね。

dex18UG残り3という4連隆盛が14kpほどで売ってたので、ユニ+KAKINで買ってきて、60%×3・・・


△( ^ω^)

結局こうなって24は夢でしたけど、22あれば十分です。
これでdex3あまって、クエスペの勲章から冒険家の勲章に変えても問題ないようにdex1のあまりを残してdex2をlukに。
HP20結構大きいです^o^/

そして何気にdex補正が100超えてました、いつの間にかに。
もうあげれる気がしないので、あとは篭手そのものか卵しかないでしょうね。
鎧上変えたいなとは思いつつ・・・。

そして120武器には成長がありまして、69からでも上がる可能性ががが



・・・




△武器レベルアップ♪

最初のアップのこのエフェクト気付かずに見落としていたのが末期。


△o?^^

luk12atk69→luk13atk71
L+1ATK+2、これはきt・・・・





・・・






△( ^ω^)・・・・

あと1ほしかったなぁー(



今日のおまけは嘘?つながりかどうかわからないけどサンホラのスターダストです。




StarDust

彼女こそ...私のエリスなのだろうか...」

お揃いね私達 これでお揃いね あぁ幸せ......

(StarDust)

女は物言わぬ 可愛いだけの《お人形》(Doll)じゃないわ

──愛しい貴方解って?

ちっぽけな自尊心(もの) 満たす為の道具じゃないわ
──月夜の《別人格》(Another)は勝手?

首を絞めれば 締まるに決まってるじゃない

──月(Luna)が貴方を狂わせたの?

だってしょうがないじゃない 愛してしまったんだもの

──星(Stella)が私を狂わせたのは何故?

真っ赤な衣装(Dress) 真っ赤な洋靴(Heel)

真っ赤な口紅(Rouge) 真っ赤な薔薇(Rose)

すれ違う男達 誰もが振り返る...

左手には花束 右手には約束を 疾りだした衝動は もう止まらない...

お揃いね私達 これでお揃いね あぁ幸せ...

貴方の白い衣装(Shirt)も 今は鮮やかな深紅(Scarlet)

お揃いね私達 これでお揃いね あぁ幸せ...

「...屑でも構わないわ、いつか星になれるなら、輝いてる?ねぇ...私輝いてる? 」

「綺麗な星空ね」...それは艶やかな女のため息

「君の方が綺麗だよ」...それは甘い男の囁き

夜空を見上げる恋人達 ありふれた風景


繰り返される恋模様 ほんの些細なこと

そんな気紛れなひと時を 永遠だと信じたりして

そんな不確かなものを 運命だと信じたりして

泣いたり 笑ったり 愛したり 憎んだりして

その束の間 遥か過去の光に想いを馳せたりして

あの星々はもう滅んでしまっているのだろうか?

それとも今もまだ滅びに向かって輝き続けているのだろうか?

光年という名の途方もない尺度の前では

人の一生など刹那の幻に過ぎないのかも知れない...

──そんな些細なこと されど偶然とはいえ

嗚呼...偶然とはいえ彼女は見てしまった

お揃いの白い服を着て幸せそうに寄り添い歩く

彼と見知らぬ女の姿を......

お揃いね私達 これでお揃いね あぁ幸せ...

貴方の白い衣装(Shirt)も 今は──

「何故...何故なの...何故なのよ──!!」

酸素に触れた赤は やがて黒に近づき示す

二人はもう永遠(とわ)に 一つにはなれないという事実を...

凍てついた銀瑠璃の星々 燃上がる滅びの煌きよ

失くした楽園の夢を見る 私を導け《星屑の幻灯》(The Light of StarDust)

──想い出を過去の光として埋葬出来ない限り

孤独な亡霊は荒野を彷徨い続けるだろう

女の手は悲しい程に短く星屑には届かない

嗚呼...その手を握り返したのは『仮面の男』だった──

スポンサーサイト




 注意事項
コメントの記述にhtmlタグは使用できません。
後、中傷コメントはもちろん、場違いなコメントもしないようにお願いします。
また、httpは広告コメント防止のため禁止ワードになっています。 URLを載せたい場合はhttp以降をのせるなど工夫してください。

それと、上の"この記事のコメント"とかかれた部分をクリックするとコメントフォームに飛べます。
コメントが大量でスクロールが面倒な場合などにご利用ください。


 -さん
このコメントは管理人のみ閲覧できます


 数少ない鈍器さん
ふぃあさんライブとヵよくいくの??





コメント非公開の場合はチェック





copyright © 2006-2008 かぜのこもりうた all rights reserved.
powered by FC2ブログ Material by web material * Essence
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。