上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





やっと長かった講習が終わり、ほんとの夏休みへw


昨日はワニで落ちてたしSDTだったんでそのまま狩りw

08_04_01.png


まあいつものように何も出ず(笑)

その後金融へ~

08_04_02.png


ご飯まで狩って・・・けっこう美味かったw


ご飯中に船移動してエルナスへ

Jrイェティ

08_04_03.png


08_04_04.png 48♪

スキルはドレイン1(3)とメディテーション2(2)です

そして今日は成長1体もしなかった・・・
ドロップはETCばかりでしたがかなりの黒字w 久々に1M超えましたw
途中ETC持ちきれなくなりMTSへ たとえ売れなくてもあれ、倉庫にできますね(笑) しかも個数制限なしw ただしキャラ間での移動もできませんが・・・

そしてもう1レベうpw メディが5に

その後はカームさんのサブの手伝いに狩場1w
雑談しながらで楽しかったですねw


今日もフィアで黴菌へ そしてまたSSなし

途中から何もドロップしないので(黴菌はドロップ目的)隣に移動w

08_04_05.png


久しぶりでしたねw

まあ・・・

08_04_06.png


お守りあるから±0ですが・・・

そしてその後サラで船移動してルディクエw

08_04_07.png


ご飯挟んで数回やりましたw

テレポMAXになると移動距離伸びて8段階(たしか)の箱がちょっと大変になりましたが・・・

やっぱりモメガにMG使わなくていいと言うのはいいですねw
しかも今回PTが弱かったせいか、魔なのに山きましたよ・・・ 2600とか2900とか(サクありだと5200,5800になる)
ちなみに・・・火魔は火力あるからと思ってる方

違いますよ・・・

モメガは・・・

全属性に耐性がありますので・・・


火、氷、雷、光、全部半減です クローは半減しませんが・・・


つまり、いいかえると・・・


魔はモメガ戦では他職と比べて圧倒的に弱いΣ(ノ∀`*)


ついでにいうと・・・

聖魔も火魔も火力は変わりません ともにクローが最強ですからね・・・
つまり、魔はだせても1000くらいが限界ということです・・・

戦士とか3000超える人もいるし(花菜でも超えてました)この前見た斬り賊は期限付きのゲッタ装備してましたが・・・4000くらいいったんじゃないですかね・・・
弓も3000はいけます 投げ賊だと4000くらいいくかも・・・ (全部50Lvのはなし)

魔は50Lvでも1000ちょっとが限界 ただでさえ魔は一番強化の恩恵がないですからね・・・ さらにモメガの耐性とか・・・


ふ…不公平だ!! (財前ゴウの総回診パクリ)


まあ聖魔にとってはうれしいかもしれませんがね・・・どうせなら光の耐性はずしたら面白いのに・・・ ホーリーアローが最大ダメ ホリアロをMAXにすると2次のスキルが満足に振れなくなりますから・・・なかなか面白いんじゃないですかね?w ルディクエ専用キャラで・・・

ヒール 15
テレポ 1
ホーリーアロー 30
マジックドレイン 1
ガード 4

HP強化にしたらまずMGの必要はありません ガードで接触軽減ですからね 体力はヒールで回復できますしMP回復薬はテレポ乱用しない限りボーナスで箱からでるカキ氷あれば十分

大黒字+火力(笑)

1400くらいは出せると思うので・・・十分かと

まあこんなことはないでしょうけどね(笑)



そして髪を切りに行って来ましたw

まあ切って・・・ 更新して・・・ 今からご飯ですw

 フィア ハーミット Lv110 EXP 53.11% (17.43%)
 精霊サラ ウィザード Lv 49 EXP 31.86% (190.14%)
スポンサーサイト





 注意事項
コメントの記述にhtmlタグは使用できません。
後、中傷コメントはもちろん、場違いなコメントもしないようにお願いします。
また、httpは広告コメント防止のため禁止ワードになっています。 URLを載せたい場合はhttp以降をのせるなど工夫してください。

それと、上の"この記事のコメント"とかかれた部分をクリックするとコメントフォームに飛べます。
コメントが大量でスクロールが面倒な場合などにご利用ください。





コメント非公開の場合はチェック





copyright © 2006-2008 かぜのこもりうた all rights reserved.
powered by FC2ブログ Material by web material * Essence
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。